今夜もきーまかれー

投資/旅行 その他いろいろ雑記

ふるさと納税してみて良かったものを紹介するシリーズ①(島根イタリアンレストランのお食事券)

こんにちは。

ここ最近はコロナで下がった株をいろいろ買いあさっていましたが、そろそろ購入資金が無くなってきたのと、株価が戻ってきて割安だなーと思う株が少なくなってきたので、今日は雰囲気を変えてふるさと納税してみて良かったものを紹介する記事を書いてみようかと。

この記事を書くためにふるさと納税したモノたちの履歴を見返していたら、結構取り上げたい&紹介したいものいっぱいあったので、シリーズ化しちゃおうと思います!

 

というわけで今日は第一弾!

 

ちなみに、ふるさと納税の時はわたしはいつも「ふるさとチョイス」を使っています。

www.furusato-tax.jp

理由は掲載数多いから!以上!

 

あと、わたしがふるさと納税するときに個人的に重視しているポイントは

  1. 比較的財政的に困ってそうな自治体を選ぶこと
  2. ちゃんとその自治体にゆかりがあるもの、その自治体に還元されそうなものを扱っていること

の2つです。

 

ひとつめの「比較的財政的に困ってそうな自治体」は総務省のサイトで確認できます。

www.soumu.go.jp

こちらで各自治体の「財政力指数」が確認できるのですが、こちらの財政力指数が1を超えていたら、その地方自治体内での税収入等のみを財源として行政を遂行できている=困っていないということ。

逆に1を下回っていて、かつ数字が小さければ小さいほど財政的に困っていることになります。

1を超えている自治体は数少ないですが、すでに自分で賄えている自治体にあえて自分が寄付しなくてもな…と思ってしまうので、1を超えている自治体には基本的には寄付しません。

あと、困ってそうという意味では、直近災害などでニュースになっている自治体を選んだりすることも多いです。

 

ふたつめの「その自治体にゆかりがあるもの」ですが、こちらはその自治体でとれた農作物だったり、その自治体で生産しているものだったり…のイメージです。

最近はほとんど見かけなくなりましたが、少し前の某関空がある自治体等、寄付金を集めるために縁もゆかりもない返礼品で寄付金をなりふり構わず集める…というスタンスに疑問を持っているのと、もともと私はアンテナショップ等で各地の名産品を購入したりすることが好きなので、ふるさと納税の機会にも各地方の名産品を知れたらという思いもあります。

 

というわけで前置きが長くなりましたが本題へ。

紹介するのは島根県浜田市の「ロッチャドォーロ神楽坂ペアお食事プラン」です。50,000円以上の寄付で貰えます。

www.furusato-tax.jp

 

浜田市を中心とした島根県の食材を中心とした、シェフおまかせのイタリアンディナーフルコースをペアでいただけます。

ふるさと納税を申し込むとお食事券が送られてきて、後はお店のHPから好きな日時を予約して来店という流れ。

 

食べログだとこちらになりますが、食べログ評価も3.60と高評価!

tabelog.com

 

実際にふるさと納税のお食事券でディナーフルコースを頂きましたが、お店は落ち着いた雰囲気ながらも比較的アットホームというか、変に堅苦しすぎたりお高くとまってたりする感じは全くなくいいお店でした。

シェフのお父様が浜田で漁師をされているとのことでコースはどちらかと言うと肉より魚介中心だったように思います。行く日によっても違うのかもですが…

わたしはフレンチやイタリアンのディナーコースだと濃厚なお料理のオンパレードにやられて途中で苦しくなってきたりすることがたまーにあるのですが、こちらは魚介中心なこともあり、比較的あっさり&さっぱりめで最後までおいしくいただけました。(決してボリュームが少なめだったというわけでもないです。)

 

唯一残念だったのは、訪問した時にとなりのテーブルの方が「島根って四国だよね?」みたいな会話を大声でしていたこと。

鳥取と島根が混同するみたいな話はよく聞きますが、島根イタリアンのお店来てるのにその認識レベルはさすがに…とちょっと思ってしまいました。

 

お店が神楽坂なので行ける地域の方に限られてはしまいますが、行ける地域の方はぜひ!

わたしは年末あたりになかなかふるさと納税の枠を使いきれず、持て余して困ることがあるのですが、50,000円と一気に枠を使い切れるのでわたしのような枠を使い切れない方にもおすすめです。

 

ではでは!

緊急事態宣言解除について思うこと

こんにちは。

緊急事態宣言も解除されて、だいぶ世の中がゆるんできた感がありますね。

headlines.yahoo.co.jp

 

今の見込みだと、6/19以降は大手を振って他県に遊びに行ける感じになり、7月末には旅行・飲食クーポンのGo Toキャンペーンが実施される予定とのこと。

せっかくならじゃんじゃんキャンペーンのクーポン使いたい気もするし、なんならすぐにでもお出かけしたいのはやまやまですが、最近のゆるみをみてるともうちょっと様子見たほうがいいかな…とも思ったり。

なんとなくだけど、早々にどっか遠出して感染しましたとなったら、まだ世間からの風当たりは強そう…

 

ちなみに、仕事面ではうちの会社はまだしばらくは在宅勤務で様子を見るようです。

しかし、取引先が対面での打ち合わせとか要求してきそうでヒヤヒヤ…

 

コロナ感染リスクを懸念してるのもあるけど、打ち合わせのためだけに身支度したり往復の移動時間とか使うのがもはやアホらしいなと思ってしまう今日この頃。

確かにずっと在宅だと気が滅入る感じもなくはないけど外出るのが面倒すぎる…

仕事さえちゃんとやってれば、自宅だと人目も憚らず適宜休憩できたり、何かおやつ食べたりとかもしやすいのも良い。

 

このゆるみモードで株価も爆上げしてますね。

news.yahoo.co.jp

 

f:id:keemakeema:20200527021022j:image

どどーん

 

爆上げ前にもっといろいろ仕込んどけば良かったな…と思ってしまいました。

とはいえ、まだ割安な銘柄とかもあるかとは思うので、これからももうしばらくは出費を抑えた生活を維持しつつ、浮いたお金を株に注ぎ込むようにしようかと思います。

 

ではでは!

 

コロナ禍以降に買った銘柄(日本株・投資信託)のまとめ

 こんにちは。

コロナ禍が本格化して以降(具体的には3月半ば以降)に勝った日本株・投資信託を振り返ってみました。

 

内訳としては

 

①もともと持ってて今タイミングでナンピンしたもの

・共立メンテナンス

・グロームホールディングス

・ひらまつ

・NEXT FUNDS インド株式指数・Nifty 50連動型上場投信

 

②買いどきかなーと思って新たに買ったもの

・日本航空

・三菱商事

・NEXT FUNDS NOMURA原油インデックス連動型上場投信

・コニカミノルタ

・国際石油開発帝石

・楽天日本株4.3倍ブル

・SBI・バンガード・S&P500インデックス・ファンド

 

という感じ。

そういえば下の表に入れ忘れてたけど、BioNTech(BNTX)もちょっとだけ買いました。

あと、もともと積立で購入している投資信託は含めていないです。

 

日本航空とかはさらに今ここから下がってるので、もう100株追加してもいいかなーとか思ってます。

今100株保持で、あと100株あると株主優待がもう1枚追加になるので。

しかし、各国の他航空会社の状況みてると若干の躊躇…

 

楽天日本株4.3倍ブルはもともと長期保有する気はなく、購入時より現時点の価格が30%ぐらい上がったのでそろそろ売ります。

 

ここ最近どこにも行けず、家賃や食費ぐらいしかお金を使う先がなかったので、買い物欲を株で満たすべくいろいろ買ってみました。

(とはいえたいして資金ないのでこんなもんですが…)

 

あと他最近気になってるのは、オリックス・KDDIあたり…

6月末優待目当てでカゴメとかの6月優待銘柄もありかなとか思ってみたり。

欲しい銘柄がいろいろあってお金が足りない…

 

ではでは!

 

コロナ禍以降に買った銘柄リスト

商品 銘柄コード 銘柄名 数量(株/口) 単価 受渡金額(円)
株式 9201 日本航空 50 2405.5 120,936
株式 9201 日本航空 50 2043.0 102,711
株式 8058 三菱商事 100 2200.0 220,275
株式 9616 共立メンテナンス 100 2330.0 233,275
株式 8938 グローム・ホールディングス 100 760.0 76,110
株式 8938 グローム・ホールディングス 100 640.0 64,110
株式 2764 ひらまつ 100 140.0 14,110
株式 1678 NEXT FUNDS インド株式指数・Nifty 50連動型上場投信 100 121.0 12,210
株式 1699 NEXT FUNDS NOMURA原油インデックス連動型上場投信 150 74.0 11,210
株式 4902 コニカミノルタ 100 390.0 39,110
株式 1678 NEXT FUNDS インド株式指数・Nifty 50連動型上場投信 100 118.0 11,910
株式 1699 NEXT FUNDS NOMURA原油インデックス連動型上場投信 500 84.0 42,110
株式 1605 国際石油開発帝石 200 730.0 146,198
株式 4902 コニカミノルタ 100 380.0 38,110
投信 - 楽天日本株4.3倍ブル 89,101 3367.0 30,000
投信 - SBI・バンガード・S&P500インデックス・ファンド 20,307 9849.0 20,000
- - - -

合計

1,182,385

遅ればせながら『連ちゃんパパ』を読んでみた

こんにちは。

ちょっと前にクズすぎることで話題になっていた『連ちゃんパパ』を今更ながら読んでみました。 

news.yahoo.co.jp

 

ここで全話無料で読めます。 

www.mangaz.com

 

「鬱になる」とか「胸糞」とか言われてますが、いわれてる通り絵が新聞の四コマ系なので、あんまりリアリティは感じず、わりと冷静に読めました。

たまーに主人公の奥さんとかがサザエさんのなにかのキャラに見えたり。

多分、絵が青年誌っぽいリアル系とかだったらいわれてる通り読んでて鬱になったかも。

 

自分がほとんどパチンコやギャンブルやらないからあんまり自分ごととしては思えず、淡々と読めたのかもしれません。

周りにもパチンコやギャンブルやる人そんなにいないし、のめり込んでるレベルの人は皆無。

 

ただ、Twitterとか見てると「リアルだ」という感想もなくもなく、本当にこんな人いるのかと…

まあ世の中にいるはいるんだろうけど、少なくとも身近に思い当たる人がいないのは、もしかしたら人間関係に恵まれているのかな。

 

日々自分に対して「イマイチ仕事頑張りきれてないなー」とか「イマイチやる気起きないなー」とかやもや思うことはいろいろあるんですが、この漫画読んだら、「わたしはギャンブルほとんどやらないし、一応ある程度はまじめに働いてるし、露骨に人に危害を加えたりもしてないし、結構まっとうな人間じゃね?」と謎の自己肯定感が湧いてきた気がしました。

下を見て安心するのは良くないと思うけど。

 

この漫画、人によって結構感想違うがしたので、興味わいた方はぜひ読んでみてください。

 

ではでは!

 

日本航空/JAL(9201)の株主優待が届きました

こんにちは。

以前JAL 株についての記事を書きましたが、このちょっと後に実際にJAL株を購入したため、株主優待が届きました。 

www.keemakeema.com

 

f:id:keemakeema:20200518023511j:image

 

この優待券を使うと国内線に割引価格で搭乗することができます。

しかし、使えるのはいつのことやらって感じですね。

私はまだ緊急事態宣言の解除されていない地域に住んでいるので、まだしばらくは飛行機を使っての旅行はイメージできないのが本音です。

 

行ったところで歓迎されない可能性も高そうだし…

予約をした頃に今度は第二波が…って可能性も。

 

株価は3月時点よりさらに下がってるし、今は100株保有しているため、9月末までにもう100株買い足せばまたもう1枚貰えるけどどうしようかなって感じです。

 

ではでは!

次に海外旅行に行けるのはいつなのかという問い

こんにちは。

 

予想通り(?)当初5月6日までの予定だった緊急事態宣言も延期になり、もうしばらく自粛生活も続きそうな今日この頃。

いくら高齢者や持病がない限りは重症化リスク低いと言われているとはいえ、後遺症が全く無いのか等は謎だと思ってます。

ゆえにわたしは感染したくないですし、在宅勤務に慣れきってしまい、今更オフィスに出勤する意義も感じないので、個人的にはもう少しこんな感じの生活が続いてもいいかなとは思ってます。

もちろんストレスはたまるし、自営業や飲食店等の方々のことを考えると…とは思いますが…

 

ただ、これまで旅行に行くのを楽しみに日々お仕事を頑張ってた身としては、次にいつ旅行に行けるか見通しが立たないまま仕事するのが辛いです。

仕事はこれまでと同じようにやらなきゃいけないけど、旅行とか外食とかマッサージに行ったりとかのご褒美にありつける見込みは立たないのが…何を目当てに頑張ればいいのかと…

 

実際、国内は数か月後ぐらいに自粛が緩和され始めたらちょっとずつ行ける雰囲気になる気もしますが、海外旅行の解禁は正直年単位になる気がしています。

行けたとしても、到着後と帰国後にそれぞれ〇〇日の隔離を要するとかのルールがあれば旅行で気軽に行くのは現実的じゃないし、特に欧米ではアジアヘイトがしばらくは残りそう。

そもそも失業者が増えて治安が悪化してる街もあるだろうし。

なんとなく同じ東アジアや東南アジアであればヘイトに遭うことはないかもだけど、東アジア・東南アジアに行けるのすらいつになるか…ああ悲しい。

 

仕方ないので、国内旅行がOKな雰囲気になったら国内にお金を落とし、経済を回しまくるようにしようと思います。

とりあえず、最近は旅費や飲み代等が浮いているせいでだいぶ毎月の出費が減っているので、そのお金で投資でもしようかと。

いつかまたのびのびと旅行に行けるときのために。

 

ではでは!

コロナブームにおける週末の過ごし方

こんにちは。

みなさま3連休いかがお過ごしでしょうか。

 

コロナウイルスが流行って以降、休みの日でも外に出づらい雰囲気が続いていて辛いですね。

普段は私は3連休は大体どこかに旅行に行ったりするんですが、最近の状況的に微妙なので自粛しております。

そこまでコロナウイルスにビビってるわけではない…けど、各国の爆発的な流行っぷりを見てると明日は我が身だなという気も。

 

www.worldometers.info

(各国の状況はよく上記のサイトを参考にさせてもらっています)

 

あと、一応社会人なのでwいわゆる軽率な行動ととられかねない行動は避けておこうかなという気持ちもあります。

 

旅行だけじゃなく、私が普段一般的にやってるお出かけ全般がどこまで安全なのかも微妙で。

 

例えば…

・ジム:一応開いてるけどクラスター源になりそうな気がする(ちなみに外を走ったりするのは花粉がきつかった)

・映画館:密室だけど喋らないからおっけー?それともやっぱ微妙?

・マッサージ:濃厚接触にあたるの?

・美術館:そもそも最近閉まってる…

・ひとりカラオケ:ひとりといえど換気わるいし…

・友達と会う:そもそも誘いにくい…

 

そんな感じなので、春物の服買いに行ったりとかって気も起きない。どうせ着て出掛ける場所ないし…なんなら最近は平日も在宅勤務なのでお仕事用の服すら着る機会がない。

 

そんなわけで、最近はもっぱら家で読書して、スーパー程度の買い物には行って、たまに外食…ぐらいで休みの日が終わっていきます。

休みの日を生きがいに平日の仕事をこなしてる身としてはつらい…

そのうち、最近読んだ本の感想纏めたりはしようかなと思ってますが…

 

はやく大っぴらに外出できるようになればいいのに。

ではでは!