今夜もきーまかれー

投資/旅行 その他いろいろ雑記ブログ

引っ越ししました&引っ越しをして変化したこと

こんにちは。

じつは12月になっていろいろと環境が変わってます。

そのひとつが前の記事に書いた「管理職になった」だけど、実は引っ越しもしています。 

もともとは東京都港区民でしたが、お隣の千代田区民になりました。

 

まだまだ引っ越してから1か月も経ってないですが、千代田区に住んで感じたことを書いておこうかと。

もちろん、港区・千代田区といっても、その中でもエリアはいろいろだと思うので、あくまでご参考まで。

 

①意外と静か

千代田区は昼間はオフィスワーカーが多いイメージがありますが、夜になると静かです。基本的には夜道もあんまり人気がない。

飲み屋もそこそこあり、飲み屋街は夜も賑やかだけどタチ悪い酔っ払いとかは少ない気がしますね。キャッチとかも見ない。

 

港区は夜はわりと騒がしくて、金曜ともなると酔っ払いの巣窟。

道端に落ちてるアレを踏まないように気をつけて帰る感じでした…もちろん地区にもよるとは思うのですが。

 

②昔ながらのお店が結構ある

街を歩いているといきなり古いお店があってびっくりすることがあります。

例えばこういうの

神田まつや オフィシャルサイト

 

こういうお店は週末休みが多くて、営業終了時間も早めなことが多いので、近所な割にはなかなか行くチャンスがないのですが、隙を見つけて食べに行ってみたい。

 

③便利

港区は交通の便がとても良かったですが、千代田区もなかなかです。

ちょっと歩くといろんな駅が使えることがわかりました。

 

東京駅も比較的近いので、新幹線で遠出するのも便利だし、羽田・成田の両空港もどちらもわりと近い。

わたしは海外旅行も国内旅行も好きなので、旅に出やすいのは非常にありがたいところ。

 

銀座、日本橋、新宿、池袋など繁華街へのアクセスも良く、お買い物にも困らないです。

 

④スーパーが意外とある

ビジネス街と思いきや、意外とスーパーもあります。

といっても大きいのは少なくて、「マルエツプチ」とか「まいばすけっと」などの小型スーパーが多め。

 

それでも港区在住だった頃はコンビニは多かったけど、スーパーはあんまり充実してなかったのでだいぶ助かってます。

 

 

今のところ引っ越して感じたことはこんなところ。

港区もいいところだったけど、これからは千代田区民として楽しく暮らして行きたいなと。

良さげなお店なんかも開拓したい。

 

ではでは!